六光スタジオ

コロナ感染拡大防止対策

六光スタジオでは
コロナ感染拡大防止対策として

下記のような対策を行っています

撮影時

  • 撮影時にはスタッフはマスクを着用します。(屋外でのカメラマンの動きの多い撮影の際はマスクを着用していると呼吸がしづらくカメラマンの体調にも影響する場合もあるため、カメラマン自身の判断でマスクではなく飛沫拡散防止用のシールドを着用することもあります。)
  • 直接的・間接的なウィルスの伝播を防止するために、カメラマンは極力撮影対象に触れたり、施設の備品などに触れないようにしています。
  • 外から持ち込む荷物・撮影機材に関しては必要な物以外は屋内に持ち込まないようにしております。

店舗・事務所

  • スタッフは常にマスクを着用しています。
  • 店舗内にはお客様・スタッフが利用できる足踏み式の手指消毒液を設置しています。
  • 受付にはアクリルパーテーションを設置して飛沫拡散防止対策をしています。
  • スタッフは出勤前に体温測定を行い、37.5度以上の発熱がある場合は自宅待機をするよう指導しています。
  • スタッフは撮影前後や店舗内に入る際には消毒用アルコールを用いて手指を消毒し、手洗い・うがいを徹底しています。
  • 店舗内にはダイキン社製の業務用空気清浄機を設置し、営業時間内は常に稼働させています。